青森市 自己破産 弁護士 司法書士

借金返済に関する相談を青森市在住の人がするならここ!

借金が返せない

「どうしてこうなったんだ…。」
多重債務を抱え、借金が増え、自分だけではどうしようもない…。
こんな状態なら、今すぐ司法書士や弁護士に相談するのが一番です。
弁護士・司法書士に借金・債務整理の悩みを相談して、最善の解決策を探してみましょう。
青森市で債務・借金の相談をするなら、まずはインターネットの無料相談を試してみてはいかがでしょう?
スマホやパソコンのネットで、自分の今の悩みや状況を落ち着いて相談できるから安心です。
ここでは青森市にも対応していて、インターネットで無料相談ができる法律事務所や法務事務所を紹介しています。
借金返済の悩み解決のために、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談することを強くお勧めします。

自己破産・借金の相談を青森市に住んでいる人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

青森市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、こちらの事務所がおすすめ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いもOK。
相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをSTOPすることもできます。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、借金や債務の問題について無料で相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や過払いの問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたにピッタリの方法で借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないため、安く解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心です。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

青森市在住の方が債務整理や借金の相談をするなら、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットを使った借金解決のための診断ツール。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名&無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、青森市に住んでいる方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



青森市近くの他の法務事務所や法律事務所紹介

他にも青森市にはいくつかの法律事務所や法務事務所があります。参考にしてみてください。


●青森県弁護士会
青森県青森市長島1丁目3-1 日本赤十字社青森県支部 5F
017-777-7285
http://ao-ben.jp

●弁護士法人 アディーレ法律事務所 青森支店
青森県青森市新町1丁目3-7 フェスティバルシティ・アウガ2F
0120-316-742
http://aomori.adire.jp

●青森県司法書士会
青森県青森市長島3丁目5-16 司法書士会館 1F
017-776-8398
http://aomori-shihoshoshi.or.jp

●青森県司法書士会総合相談センター
青森県青森市長島3丁目5-16 司法書士会館 1F
0120-940-230
http://aomori-shihoshoshi.or.jp

●猪原法律事務所
青森県青森市古川1丁目21-12 セントラルビューあおもり3-B
017-731-2771
http://aomori-iharalaw.com

地元青森市の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

青森市在住で借金の返済問題に悩んでいる方

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払いなどは、高額な利子が付きます。
15%〜20%も利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ほど、車のローンの場合も年間1.2%〜5%くらいなので、すごい差があります。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定しているキャッシング業者だと、金利0.29などの高い利子を取っている場合もあります。
ものすごく高い金利を払いながら、借金はどんどんふくらむ。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、高利な利子で額も大きいとなると、返済は難しいでしょう。
どうやって返せばいいか、もうなんにも思い付かないなら、法務事務所・法律事務所に相談しましょう。
司法書士や弁護士ならば、借金・お金問題の解決策を見つけてくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を返してもらって返す金額が減るかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが始めの一歩です。

青森市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|自己破産

債務整理にも様々な手法があり、任意でクレジット会社と話合う任意整理と、裁判所を通す法的整理である自己破産・個人再生等の類があります。
では、これらの手続についてどういった債務整理デメリットがあるでしょうか。
これら三つの手段に共通する債務整理デメリットと言うと、信用情報にそれら手続きをやった旨が掲載されてしまう点ですね。いわばブラックリストというような状態になるのです。
としたら、およそ五年から七年ほど、クレジットカードが創れずまたは借入が不可能になったりします。しかし、あなたは支払に日々苦しみぬいてこの手続を実際にするわけですから、もうしばらくの間は借金しないほうがよいのではないでしょうか。じゃローンカードに依存している方は、逆に言えば借金が不可能になる事によって出来なくなることで救われると思います。
次に自己破産若しくは個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこの手続をやったことが載ってしまうという点が挙げられます。だけど、あなたは官報など見たことが有りますか。逆に、「官報とはどんなもの」という人のほうが多数じゃないでしょうか。
実際、官報は国がつくるする新聞みたいなですが、金融業者等の一部の人しか目にしません。ですので、「破産の事実が近所に広まる」等といったことはまずもってありません。
終わりに、破産独特の債務整理のデメリットですが、一遍破産すると7年の間は再び自己破産は出来ません。これは用心して、2度と破産しなくてもすむ様にしましょう。

青森市|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/自己破産

個人再生をおこなう場合には、弁護士若しくは司法書士に頼む事が可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続を依頼した時は、書類作成代理人として手続きを代わりにやってもらうことができます。
手続をおこなう際には、専門的な書類を作成してから裁判所に提出することになるだろうと思いますが、この手続を全部任せると言うことが出来ますので、複雑な手続を行う必要がなくなってくるのです。
とはいえ、司法書士の場合、手続きの代行をすることはできるんですけれども、代理人じゃないので裁判所に出向いた際に本人に代わり裁判官に回答する事ができないのです。
手続をおこなっていく中で、裁判官からの質問を受ける場合、御自身で回答しなければならないのです。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続だけじゃなくて、裁判所に出向いた時に本人に代わって受け答えをしてもらう事が可能です。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続に慣れている状態になりますので、質問にも的確に返事する事が出来るし手続きがスムーズにできるようになってきます。
司法書士でも手続きを進める事は可能ですが、個人再生に関して面倒を感じる様なこと無く手続きを進めたいときに、弁護士に頼んでおくほうが一安心する事が出来るでしょう。