堺市 自己破産 弁護士 司法書士

堺市在住の人が借金返済の相談するならコチラ!

借金の督促

借金の金額が多すぎて返済がつらい…。
借金を複数抱えているので、債務整理したい…。
もしそう思うなら、一刻も早く弁護士・司法書士に相談を。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、督促がストップしたり、返済額が減ったり、などいろんなメリットを受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談ができる法律事務所や法務事務所も複数あります。
ここでは、その中で堺市にも対応している、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、堺市にある法務事務所・法律事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてみてください。
借金問題は、1人だけではなかなか解決できません。
弁護士や司法書士の知恵や知識を借り、最善策を見つけましょう!

堺市に住んでいる方が自己破産・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

堺市の多重債務や借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がおすすめです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いでもOKです。
相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをストップするのも可能。
自己破産、任意整理、個人再生、過払い金、など、債務や借金の問題について相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、債務や過払いの問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリのやり方で多重債務・借金の問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

堺市在住の方が債務整理や借金の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金解決のための診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、堺市に住んでいる人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の堺市近くの弁護士や司法書士の事務所の紹介

他にも堺市にはいくつかの法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●あい司法書士法人 堺事務所
大阪府堺市堺区北瓦町2丁1-19 たつみビル
072-222-4411
http://ai-shiho-shoshi.jp

●弁護士法人アディーレ法律事務所 堺支店
大阪府堺市 堺区戎島町4-45-1 ホテル・アゴーラリージェンシー堺 リージェンシープラザ1F
0120-316-742
http://sakai.adire.jp

●田中司法書士事務所
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通8
072-233-1167
http://tanaka-shihou.com

●松本司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-32 新町ビル 6F
072-221-5300
http://office-matsumoto.biz

●泉田法律事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-222-1525
http://izuta-law.com

●堺総合法律事務所
大阪府堺市堺区一条通20-5 銀泉堺東ビルディング 6F
072-221-0016
http://sakaisogolaw.net

●フォーゲル綜合法律事務所 堺事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-232-5400
http://vogel-law.jp

●関和男司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-4
072-222-3330
http://soseki.jp

●堺法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 6F
072-232-5188
http://sakai-law-office.jp

●十三(司法書士法人)堺東事務所
大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-23 堀ビル 4F
072-228-0084
http://13-office.jp

●吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-1 三栄ビル3階
072-254-5755
http://office-yoshida.net

●堺けやき法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 5F
072-224-5654
http://keyaki-lo.com

●はら(司法書士法人)
大阪府堺市堺区新町3-6
072-223-1560
http://hara-sakai-sihou.main.jp

●五月法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁1-21 堺東八幸ビル 5F
072-221-1807
http://satsuki-law.gr.jp

●シヴィル法律事務所 弁護士法人
大阪府堺市堺区南花田口町2丁3-20 住友生命堺東ビル3階
072-222-3120
http://civil.or.jp

●中谷優子司法書士事務所
大阪府堺市西区北条町1丁17-10
072-247-8820
http://office-nakatani.hp4u.jp

●岩井司法書士事務所
大阪府堺市堺区南瓦町1-19 グランビルド堺東301号
072-238-4500
http://legal-counselor.jp

●齋藤司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町3-3 ルネッサンスビル 5F
072-225-5101

堺市にある地元の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、直接相談よりも、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、不安なく相談できるのではないでしょうか。

多重債務、堺市に住んでいて問題が膨らんだ理由とは

クレジットカード会社やキャッシング会社などからの借金で困っているなら、きっと高利な利子に参っていることでしょう。
お金を借りてしまったのは自分ですので、自分の責任だからしょうがありません。
しかし、複数のクレジットカード業者や消費者金融からお金を借りていると、額がふくらんで、とてもじゃないけど返済できなくなってしまうでしょう。
月々の返済だとほとんど金利だけしか返済できていない、という状況の方もいるのではないでしょうか。
こうなると、自分ひとりで借金を返済するのは無理と言っていいでしょう。
債務整理をするために、なるべく早く司法書士や弁護士に相談すべきです。
どのようにすれば今ある借金を清算できるか、借りたお金を減額できるか、過払い金生じていないか、等、司法書士や弁護士の知恵を貸してもらいましょう。
借金・お金の問題の解決は、相談することが始めの一歩です。

堺市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|自己破産

債務整理にもいろんな方法があり、任意でローン会社と話し合いをする任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生もしくは自己破産等々のジャンルが在ります。
では、これ等の手続きについて債務整理デメリットというものがあるのでしょうか。
これら3つの手法に同様にいえる債務整理の欠点と言うと、信用情報にそれら手続を行った旨が掲載されるということです。俗に言うブラック・リストと呼ばれる情況になるのです。
すると、おおよそ5年〜7年くらいの間、ローンカードがつくれなかったりまた借入れができない状態になります。しかしながら、あなたは支払額に悩み続けこれ等の手続を実際にする訳ですから、もう暫くの間は借金しない方が良いのじゃないでしょうか。じゃクレジットカード依存にはまっている人は、むしろ借入が出来ない状態なる事によって不可能になる事により助けられるのじゃないかと思われます。
次に自己破産又は個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続を行った旨が記載されてしまう事が挙げられます。けれども、あなたは官報等観たことが有るでしょうか。むしろ、「官報とはどんな物?」といった方の方が多数じゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国が作成する新聞みたいな物ですけれど、消費者金融などの特定の方しか見ません。だから、「破産の実情が周囲の方に知れ渡った」等といった心配事はまずないでしょう。
終わりに、破産特有の債務整理のデメリットですが、一遍破産すると7年間、2度と破産できません。これは十分留意して、二度と自己破産しないようにしましょう。

堺市|自己破産しないで借金解決する方法/自己破産

借金の返金が出来なくなった場合は自己破産が選ばれるときもあるのです。
自己破産は支払する能力がないと認められると全借金の支払を免除してもらえるシステムです。
借金の苦しみからは解放される事となるでしょうが、長所ばかりじゃないから、いとも簡単に自己破産することはなるべくなら避けたいところです。
自己破産の不利な点としては、まず借金は無くなるでしょうが、その代り価値有る財産を売却することとなるでしょう。マイホーム等の資産があるならば相当なデメリットといえるでしょう。
なおかつ自己破産の場合は職業または資格に制約が有るから、職種によって、一定時間仕事ができない状況となる可能性も有るでしょう。
また、破産しなくて借金解決していきたいと思ってる人も沢山いるのじゃないでしょうか。
破産しなくて借金解決をしていく手段としては、先ず借金をひとまとめにし、より低金利のローンに借り替えるやり方もあります。
元本がカットされる訳では無いのですが、利息の負担が少なくなるという事によってより借金の支払いを今より軽くする事が事ができるのです。
そのほかで自己破産しなくて借金解決をする手段として民事再生又は任意整理が在るのです。
任意整理は裁判所を通さずに手続をする事ができ、過払い金が有る時はそれを取り戻す事もできます。
民事再生の場合はマイホームを維持しながら手続ができますので、一定の額の給与があるときはこうした進め方を活用し借金を少なくする事を考えると良いでしょう。